施設のご案内

介護老人保健施設はやひと

お問い合わせ・ご相談・ご利用対象者

ご利用者、ご家族様からのご相談は以下の専用窓口にて受け付けております。

相談受付窓口 担当者(支援相談員):寺内、妹尾
受付日時 月曜日~金曜日  8:30~17:30
休業日 土日・祝日・年末年始(12/29~1/3)・お盆(8/13~8/15)
連絡先 0995-22-8000
※見学も随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。
ご利用対象者 要介護(介護1~5)と認定された方

老健はやひとの特徴

病院

医師が入所者様の健康管理をサポート

常勤医師が入所者様の健康を管理致します。病状の悪化などで対応が難しい場合には、棟続きの大口温泉リハビリテーション病院で対応いたします。ドアをくぐれば病院なので迅速な対応が可能です。

居室

広々とした居住環境

個室には車イスでも利用可能なトイレが完備され、プライベートな空間を提供できます。個室以外にも、2人部屋や4人部屋をご用意しています。

ホール

開放的なホール

広々としたホールは皆さん揃ってのお食事のほか、レクリエーションなどのイベントにも利用されます。


リハビリ

リハビリができます

入所者様個々の状態に合わせた個別リハビリテーション、皆さんで一緒に行う集団リハビリテーションを組み合わせて身体機能の低下を予防し、また機能の回復を図ります。

詳しく見る

地元産の食材を使った食事

地元産の食材を使った食事

お食事は地元伊佐の食材を中心に、出来るだけ国産のものを使用しています。栄養士、調理師が味はもちろん、食べやすさにも工夫を凝らしています。また、専従の管理栄養士が個別の栄養ケア計画を立てています。

温泉に浸かって元気一杯

温泉に浸かって元気一杯

お風呂は温泉を引いています。泉質は「ナトリウム炭酸水素塩・硫黄塩温泉」なので神経痛、関節痛に効果があります。

災害対応

災害対応

消防署への緊急連絡装置やスプリンクラーなど火災への備えは万全です。停電時には自家発電を使用し、井戸水と上水道の二本立てで断水にも対応可能です。大規模災害などの緊急時に備え、水・食糧の備蓄も十分です。

その他

その他

施設全体に床暖房を設置しており、冬でも陽だまりのような温かさです。空調管理にも常に気を使っております。また、床材にはクッション性のある柔らかい部材を使用し、転倒などでも大きなけがにつながらない様工夫しております。


年間行事

運動会

運動会

納涼祭

納涼祭

敬老祝賀会

敬老祝賀会

1月 正月 5月 運動会 9月 敬老祝賀式
2月 節分・豆まき 6月   10月 十五夜、コスモス見物
3月 雛祭り 7月 納涼祭 11月  
4月 さくら見物 8月 七夕、盂蘭盆会 12月 クリスマス、餅つき

定員・居室・生活の様子

利用定員部屋
個室 2人部屋 4人部屋
150名 22室 4室 30室

個室

個室

2人部屋

2人部屋

4人部屋

4人部屋


ホールでは入所者様同士の時間を、居室では気ままな時間を過ごすことができます。
理学・作業療法士が個別にリハビリを提供します。

リハビリについてもっと知りたい方はこちら

リハビリ

書道

会話


面会時間のご案内

4/1~11/30 平日 13:00 ~ 18:00(退館時間19:00)
土日、祝日 10:00 ~ 17:00(退館時間18:00)
お盆(8/13~8/15)
12/1~3/31 平日 13:00 ~ 17:30(退館時間18:00)
土日、祝日 10:00 ~ 16:30(退館時間17:00)
年末年始(12/29~1/3)
  • 感染症の流行等で変更になる場合があります。
  • 事情がある場合は対応いたしますのでご相談ください。