お知らせ

新型コロナウイルス対策強化について

ご家族様 各位

令和2年3月30日

 日頃は当施設の運営にご協力を賜り感謝申し上げます。

さて、新型コロナウイルス感染症の流行が長期化しております。先日は鹿児島県初となるコロナウイルス感染症陽性者が確認されました。幸い大規模なまん延は認められておりませんが、既に関東・関西地方では、感染者数が急増しており、感染拡大のおそれが高く、対策が急務となっております。

このような状況を踏まえ、当施設では再度、4月1日(水)より、以下の内容で対策を強化させていただきます。このところ、面会対応の変化が忙しくご迷惑をおかけしておりますが、この後も国内・地域の感染状況を踏まえながら、なるべく入所者様とご家族様がお会いできる機会をつくりたいと願っております。

当面の間、ご利用者様及びご家族様方には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

社会福祉法人 隼仁会

理事長 有村 紀子

  ○ご家族も含め、当面の間のご面会をご遠慮願います。

   ※例外的に、施設側よりご面会をお願いすることがあります。

   ※施設職員よりご来館をお願いされたご家族の方は、受付にて体温測定と

    体調確認を行ってください。

 面会制限の解除時期につきましては、決定次第お知らせいたします。

以上の措置がとられていることをご家族や知人のみなさまに、あらかじめお知らせいただくようお願い申し上げます。遠方からのご来所など、わざわざお出でいただいた場合であっても、ご面会をご遠慮いただく場合がありますので、ご理解ください。

以上